脱毛ラボ 妊娠

脱毛ラボでは妊娠中の施術不可!体を考えれば当然!

脱毛ラボでの脱毛を考えている方の中で
「妊娠中は脱毛出来るの」と考えている方もいるかもしれませんが、
脱毛ラボでは妊娠中の方の場合、施術を受けることは出来ません。
妊娠中でなくとも授乳中の人も施術を受けることが出来ません。
これは、脱毛ラボのエステティックサービス契約約款の中にも明記されています。

 

妊娠中以外の人でも、
「予防接種後2週間以内の人」、
「施術当日に激しい運動をした人」、
「施術当日に市販薬、睡眠薬を服用している人」、
「施術当日にアルコールを摂取した人」
なども施術を受けることが出来ませんので気を付けましょう。

 

これらの他に呼吸器疾患があったり、循環器系疾患があったり、
光アレルギー、てんかん、潰瘍性疾患などがある人も施術を受けることが出来ません。

 

脱毛ラボでは、世界的な医療メーカーであるDEKA社というイタリアの会社が開発した、
高性能な美容用脱毛機を使用しています。
従来の脱毛機は、肌に直接的なダメージがあるので痛みや刺激がありましたが、
脱毛ラボで使用している脱毛機は
肌への刺激が考慮された脱毛法を用いて施術を行うため、
痛みが少ないのが特徴です。

 

脱毛ラボでは、「プリンセスシリーズ」というオリジナルのアフターコスメを使用しており、
このコスメ開発にも力を入れています。
プリンセスシリーズは施術に使用されており、
施術前、施術中、施術後の計3回エステパックを行うことで、
エステ効果が高く、品質の高い脱毛を行うことが出来ます。

 

レーザー式やニードル式の脱毛方法では痛みを強く感じますが、
脱毛ラボのジェルの美容成分を浸透させる脱毛方法の場合、
一瞬温かみを感じる程度で痛みが少なくて済む上、
1回の全身脱毛にかかる時間も60〜90分で済みます。

 

脱毛ラボでは、脱毛が初めてという人でも安心できるよう
丁寧な無料カウンセリングを行っています。
無料カウンセリングでは脱毛についてのことや料金プランなど
様々なことについて気軽に聞くことが出来ますので、
脱毛を受けてみたいと思った方は一度、無料カウンセリングを受けてみましょう。

 

脱毛ラボの予約|超速No.1の全身脱毛を徹底解説!予約ならココ!